FC2ブログ

思い出し感想195

真剣で私に恋しなさい!A-5 (みなとそふと)

真剣で私に恋しなさい!シリーズのアペンド。本編が必要な追加ディスク
では無く、オンラインアンケートなどを反映させた単体のファンディスク。
今作はマルギッテ・エーベルバッハ(猟犬部隊)・源義経(源氏)・橘天衣(元・四天王)
にスポットをあてています・・・来ちゃうか、ヤドカリワールドへ。


マルさんルートは彼氏として試されていく形、彼女をメインに猟犬部隊の他のメイン
メンバーたちと色んな意味で絡み合っていイきます。風間ファミリーとはまた違う
新たな仲間達に囲まれハーレム状態に、少し誰も彼も流され過ぎな感じは否めない。

義経ルートは新たなる登場人物・好敵手と競い合っていく展開。しかしながら
お互いを尊重し合い仲良くもあり巻き込まれるが微笑ましい所もある。
後半に一部ショートアニメーション的なモノも見せ所で挟んであり盛り上がる。
結局尻すぼみな感もあったが。話がメイン過ぎて少しえっちさが物足りないかも?

天衣(たかえ)さんルートは彼女の不幸体質に共に立ち向かって行こうとする話。
元四天王だけに乙女さんとか絡んで来ないかなぁと期待したが・・・。
天衣さんだけではないが、基本年上は特に可愛い気を押し出してる気がする。
幸運度と言えば当然キャップが絡んでくる訳で・・・旅行地での遭遇は裏切られたw

~いくつかもってる特殊弾丸の中から、興奮弾をチョイスした。
~しかも、後遺症は無い。漢方薬めいている。
~薬で火事場的なパワーが出てるのか…?
何か色々ぼやかしてるな・・・てか、副作用とか自分で把握してないモノ使うなw

(男のが、しかも日本人のが、こんなに、太くたくましいなんて…イメージが違うっ…)
イメージが違うって所だけ声色を変えて・・・って、思惑は解るが、
その効果を得る為の声色とは・・・イメージが違うっw

「コジマは温泉街出身とのことで、温泉に入り続けてキャラを立てています。~」
何その設定暴露w

そうかクリスの部屋に泊まっていたんだ。
ヤドンとカリンもいるよ・・・背景全力で大和の部屋だよ。

川神では女性に乱暴しようとすると、逆に男色家に襲われる。
そんな都市伝説がうまれつつあった。
何ソレ怖い。

ぺし、とペニスを叩かれた。気持ち良かった。
やだヘンタイw

「マルさん、顔にいくよ!」
絶頂に達すると、俺はマルさんの顔に精液をふりかけた。
バックでやってて顔謝って・・・無茶しやがって。

マルさんの顔にビュッビュッと射精していく。
騎乗位で顔射って・・・元気だなおい。
てか、射精後の差分CGないし、次のCGも射精した跡形もないんだが。

「言いきったね、これが若さか」
・・・ボウヤだからさ。

「うんっ…中、出していいよ」
「コジマ、そういうの大丈夫だから」
何が?w・・・てかマルさん的には大丈夫じゃねぇだろ。

「こ、これが大和ちゃんのおち○ちんなんだね……めっちゃたくましい~」
(…手術跡…?あっ、これは触れないでおこう)
ジークルーン・・・なんて恐ろしい子。

「~私は不思議と猟犬部隊の皆限定なら、彼女としてもありです」
京が聞いたら絶対猟犬部隊目指すなw

…ふむ、俺の心は落ち着いている。
俺はやはりワキフェチではない。
そうだよアナルスキー。

「どっち?」
「だんぺい(小声)」
?・・・フイを付かれたw
そこまでのえっちぃ会話の流れから「私にいれて」と言う言葉尻など
完全にそっち方面に思考がいってたので一瞬解らんかった。ヤラレタヨ。

高度な要求に対してまゆっちがフリーズした。
「どんまい、まゆっち」
「私がいるだろ?な!」
「オラもいる、デフォで」
フリーズしてるのに付喪神で自虐ネタとか強いのか弱いのかw

「ようこそ評議会へ、よろしくね!」
うーん、想いっきりだらけ部の背景ですね。
俺達は、現状の趨勢を確認すべく茶道部に集合していた。
確かに茶道部っぽい背景だけどこれまただらけ部と同じなんだなぁ・・・。

マルさんルート、何気にじらし多いな。エロシーンに入るかなと思ったら飛ぶ。

てか、エンドロール後にエロシーンちょっと固め過ぎな気が・・・。

姉さん最強なのに相変わらずの便利能力・・・課金スキルw

コジーの軽口がなんか微笑ましいな。

粛々とイベントをこなして行く中、ネタやバカ話をちょいちょい挟み流れに
変化をつけて飽きさせない所が相変わらずイイですね。
しかし逆に無駄話が多いと思ってしまう人もいるかも知れないが・・・。
普通なら物語に入り込みづらい、テンポが悪いとか感じそうだが、それぞれの
キャラの特性が活かされていて、ストーリーというより世界観そのものに
入り込む、引き込まれて行く感じがする。キャラがイキイキしてます。

前作Sまでの話の流れの続きだけど、Aシリーズで各ヒロインのシナリオクリアして
きただけに、ここにきてAシリーズを経て既に面識のあるキャラと初見であるとか、
正体を知ってるのに何も知らなかったりシナリオが違うので仕方ないのだが、
なんかモヤッっとする。

眼鏡キャラのフィーネとのエロシーンや絡みが物足りなかったのが心残り

パッケージ初回限定版にはまじこいプラスディスクが同梱されている。
Aで派生したキャラの浅い所をちょうど・・・狙ってやっているずるいや。
三つのシナリオクリア後に最終シナリオが追加。ここでひとまずのシリーズ完結。

淫語伏字・規制音共にあり。BGV・エロSE共になし。

真剣で私に恋しなさい! A-5001s 真剣で私に恋しなさい! A-5002s 真剣で私に恋しなさい! A-5003s 真剣で私に恋しなさい! A-5004s
真剣で私に恋しなさい! A-5005s 真剣で私に恋しなさい! A-5006s 真剣で私に恋しなさい! A-5007s 真剣で私に恋しなさい! A-5008s

公式サイト
http://minatosoft.com/

テーマ : 18禁・美少女ゲーム
ジャンル : アダルト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

@きっけ

Author:@きっけ
HenHouseへようこそ!

消せない足跡
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ